タカトシ・タカ

 お笑いコンビ・タカアンドトシが3月1日に東京・渋谷で開催された日本マクドナルド『「てりたま食べたら、元気でまっくす!」大声でチャレンジ宣言イベント』に出席。3ヵ月間で17キロのダイエットに成功し、現在76キロとなったタカは、スリムボディで「体重を維持するぞ!」と語らかに宣言した。

【写真】細っ!3ヶ月で17キロのダイエットに成功したみタカのソロカット

 同イベントで「てりたま」を味わったタカは「春といえばてりたま。毎年変わらずおいしい!」と絶賛。新作「はみだすハムてりたま」を味わったトシは「ハムがはみ出していて、今まで知らない領域の味。ハートに春が来ました。うまっくす!」と大感激。

 さらに、今回の「てりたま」シリーズにちなみ、一般参加の5名がこれから挑戦したいことを叫ぶ『大声でチャレンジ宣言』を開催。「彼女がいないので、てりたま食べて、彼女作りまっくす!」という男性、就職活動中で「内定絶対もらいまっくす!」と話す女性などが参加した。結果、タカアンドトシは「孫の水泳オリンピック出場を応援します」と叫んだ男性に優勝に選んだ。タカは自らチャレンジしたいこととして「3ヶ月間で17キロやせた体重を維持するぞ!」と絶叫し会場を盛り上げた。

 イベント終了後の囲み会見で、体重の変化を聞かれたタカは「今は76キロ。夜中食べるのを止めて、ゴルフをしたり、エレベーターを使わないようにしたり、とにかく歩いた。日常でできることに気をつけました」とダイエット法を明かした。

 再び今後挑戦したいことを聞かれたタカアンドトシは、秋元康プロデュースでよしもとの芸人から結成するアイドルグループ・吉本坂46の話を振られて、「吉本坂46のセンター取りまっくす!」と宣言。トシは「芸人もこれからはアイドルをやるという新しい風が吹いている!」と気合十分。タカはグループについて「よしもとだから、コケても笑いになる」とボケながらも、「売れてない若手のきれいな女の子もいる!」と期待をあおった。

 

 北海道出身の彼らだけに平昌五輪カーリング女子の活躍にトシは「同じ道産子としてうれしい」と笑顔。タカは「バンクーバーオリンピックから見て応援していた。マリリン(本橋麻里)はすごい。すばらしいチームにした。北海道の誇り」とエールを送っていた。

 マクドナルドでは、3月7日より「てりたま」、「チーズてりたま」、新登場の厚切りロースハムが主役の「はみだすハムてりたま」、朝限定の「てりたまマフィン」が期間限定で販売される。

http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2106687.html